読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめて投稿させていただきます。 顕微授精

はじめて投稿させていただきます。 顕微授精により授かり本日6w3dになりました。 心拍は6w0dで確認できてます。 (この前の日の夜に出血したため休日に診察してもらいました。) 昨日6w2dで予約通り診察し、胎芽は4mmでした。 先生に『順調です』と言って頂いたのに 6w3dの本日、昼寝していたら出血しており(鮮血)、トイレに行ったらポトンと直径5cmぐらいの塊が出てきたのですぐ病院に行き、内診していただいたところ、4.6mmの胎芽を確認し、心拍もあるし、場所も悪くないし、育ちも悪くない。との事で、なぜ出血したのか分からず、ダクチルを処方していただきました。 今はホルモン補充周期の為、ジュリナ・デュファストン・ウトロゲスタン膣錠・エストラーナテープなど処方されており、昨日黄体ホルモンの注射もしていただきま��

�た。 ですが現在、昼間からの出血と腹痛がおさまらず、出血はやや少なくなり、腹痛は少し強くなってきました(>_<) 先生にも『もうこの時期はこれ以上なにもすることがない』と言われてしまい.. 赤ちゃんは元気なのに、腹痛と出血が心配です。 もしよろしければ、同じような経験をされた方、経験談やアドバイスいただけたらと思います。 またホッカイロで温めていますが、お腹が汗をかくほどで、下着は汗をかいたら取り替えてますが、暖めすぎて血行が良くなりすぎて出血してしまったのでしょうか?

私も初期の時に出血しました。 絨毛膜下血腫だったかと思います。 初期の場合本当に何もできないんですよね。 赤ちゃんを信じるのみ。 どうぞそのまま継続できますように 心から祈ってます。

日本のガソリンにかかる税金があまりにも安すぎじゃないですか? 先進国では世界一の環境汚染国のアメリカを除けば 環境税、空気税など地球温暖化などに関する税金はここ10年で思いっきり高くしているのに、 日本はガソリンにかかる税金はリッターあたりたった60円程度(消費税含む) EU圏とのガソリンにかかる税率 表見ればわかるとおり EUの経済大国のイギリス、ドイツ、フランス、イタリアみてもガソリン価格はリッターあたり200円は超えますし。

都心部と地方では交通状況が全然違いますから。一概にガソリン税を上げることは出来ません。 日本は、公共交通機関を…なんて連発していますが、そもそも車の重要度が高い場所では電車が全然発達していません。バスも本数が増えるどころかむしろ減り続けています。 こんな状況では田舎の人だけが、負担が増えるなんて満足出来ませんよね? それだとまずいということもあり、現在の状態のままなのです。 私にはこれでも高いように思えます。 高級車の税金を今の2倍以上にすれば納得できます。